インテリジェントヘルスケア株式会社

遠隔画像診断サービス

インテリジェントヘルスケア㈱の遠隔画像診断サービス

高度な専門性を持つ放射線診断専門医が
多様な検査の画像診断に対応し
高品質な読影レポートをご提供します

読影実績年間約10万件、導入実績79施設、読影医30名体制のインテリジェントヘルスケア㈱の遠隔画像診断サービス
読影実績年間約10万件 導入実績79施設 読影医30名体制 幅広い読影メニュー スピーディな対応 徹底した品質管理 初期費用無料

遠隔画像診断サービスの特長

遠隔画像診断サービス 遠隔画像診断サービス 遠隔画像診断サービス

遠隔画像診断サービス

安全かつ高速なVPN回線を利用し、読影システムは富士フイルムメディカル社のAI機能を搭載した最新読影ビューワを採用しています。

遠隔画像診断のしくみ

読影レポートサンプル

読影レポートサンプル

その他にも多数のご要望にお応えいたします。お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

サービス申込を頂いてから利用開始までは6週間程度が目安です。
ご契約医療機関様の環境次第で必要時間が前後します。

お客様にご用意いただくものは、「インターネット回線」と「プロバイダ契約」の二点となります。サービスのご利用に必要な主な機器はお貸ししています。

本来の目的のみで使用していた場合には、無償で交換させていただきます。トナー・インク等の消耗品に関しては、ご契約医療機関様のご負担となります。機器の調子が悪い場合にはお気軽にご連絡ください。

ご依頼いただいた検査画像はご解約まで大切に保管いたしますので、過去の検査画像との比較読影が可能です。

30名以上の放射線診断専門医と読影契約をしています(2021年5月現在)。契約読影医それぞれの得意分野、専門分野を弊社で把握し、ご依頼ごとに割り振りをおこなっております。

院内への端末設置からトラブル対応まで、技術スタッフがサポートいたします。パソコン操作に不慣れな方でも問題ございません。

電子カルテ/PACS/健診システムだけではなく、さまざまなシステムとの連携実績があります。お気軽にご相談ください。

可能です。適時、放射線診断専門医によるレポート品質および読影品質の精度管理を行っています。また、再読影依頼があったレポートの評価を行い、担当読影医へフィードバックをしており、依頼元医療機関さまへも改善報告を行っております。

ご依頼いただいた検査画像や読影レポートは、データセンターに保管しており、安定したサービスを提供できる環境を構築しています。

通信回線には、医用画像通信に最適な高いセキュリティを確保するVPN専用回線を用いています。契約機関と遠隔読影センターとの通信の間で情報が漏洩する心配はありません。

遠隔画像診断の導入フロー

お問合せ➡本サービスのお申込み➡お見積➡契約➡システムセットアップ➡遠隔画像診断サービスのご提供

契約から提供まで約6週間

遠隔読影依頼の契約と費用

「遠隔画像診断サービスに関する契約」を締結する必要があります。

遠隔読影依頼の契約と費用

遠隔読影の費用は、月額基本料金の他、1件の依頼当たりの読影料等がかかります。

遠隔読影依頼の契約と費用

  • 基本料金は月額固定料金です。
  • 読影料はCT、MRI等モダリティ毎、もしくは健診画像など撮影用途により異なります。
  • その他、料金詳細についてはお問い合わせください。

お問い合わせ

インテリジェントヘルスケア株式会社 遠隔画像診断室
〒530-0047 大阪府大阪市北区西天満4丁目11−23 満電ビル3階
TEL / 06-6312-5000(代表) FAX / 06-6312-5099
E-mail: t-kida@holonicsystem.com