ナーシングヘルスケア株式会社 仕事をしながら出来る介護を提供します

知っておきたい介護のQ&A

Q突然、家族に介護が必要になりました。
仕事をしているのですが、介護と仕事を両立するのにケアマネジャーに何をどのように相談をしたらいいのでしょうか?

突然、家族に介護が必要になりました相談者であるあなたが介護と仕事を両立するため環境を整える必要があります。
ケアマネジャーは介護保険申請からサービスの調整等をおこないます。
何に困っているのかを具体的にご相談ください。本人家族の意向、生活や仕事の状況、介護力等を把握したうえで、課題を分析しケアプランを作成します。
お伺いする内容は以下のチェックリストになります。参考にしてください。

チェックリスト① 介護のこと

  • あなたの介護に対する考え方
  • あなたの介護経験の有無
  • あなたが介護を担える時間帯
  • 介護を分担できる兄弟姉妹、配偶者などの有無
  • 介護サービスや介護施設を利用すること
    (親の介護を他人に任せること)への抵抗感の有無

チェックリスト② 仕事と生活のこと

  • あなたの1日や1週間の生活パターン
  • あなたの健康状態・通院の有無
  • あなたの家族の状況(配偶者や子育ての状況など)
  • あなたの仕事の状況
    (仕事内容、出社時間、帰宅時間、残業の有無、出張の頻度、転勤の可能性など)

チェックリスト③ 勤務先にどのような仕事と介護の両立支援制度があるのか?

  • あなたはどのように両立支援制度を利用しようと考えているのか?

※育児・介護休業法では、「働く人の仕事と介護の両立」のための各種制度の基準を定めています。正社員だけでなく、契約社員やパートなどといった期間雇用者も、それらの制度を利用できます。(一部、一定の要件を満たす必要がある制度もあります)

厚生労働省ホームページ「仕事と介護の両立支援」より抜粋