ナーシングヘルスケア株式会社 仕事をしながら出来る介護を提供します

看護師・ケアスタッフ研修

看護師・ケアスタッフ研修の目的

看護業務の標準化を行い、効率的看護・介護ケアを継続する

看護師・ケアスタッフ研修の目標

安全で質の高い看護・介護を提供できる
認定看護師の研修を受け、スキルをレベルアップできる

研修予定

日時 対象者 研修名 ねらい 講師
8月6日 
15:00~17:00
看護師 褥瘡の評価
予防、処置の方法
褥瘡の評価ができ、予防、処置の技術を習得する 褥瘡対策室
10月1日 
15:00~17:00
看護師
ケアスタッフ
人権学習
認知症の方への対応
虐待について
介護保険算定上、必要な人権学習を受講する 認知症対策室
松田専門課長
12月3日 
15:00~17:00
看護師
ケアスタッフ
感染予防対策・
感染症発生時の
対応方法
感染予防対策・感染症発生時の対応方法を習得し、実践できる。
本部報告方法を理解する。
感染対策室
岡森室長
2月25日 
15:00~17:00
看護師
ケアスタッフ
安全な食事介助
嚥下評価
食事形態の選択
適切な食事形態の工夫ができる 嚥下障害対策室
林専門課長

研修の様子

8月6日 褥瘡の評価 予防、処置の方法

褥瘡の評価 予防、処置の方法 研修

8月6日(月)、社員研修として、褥瘡の評価、予防、処置の技術についての研修をおこないました。

10月1日 人権学習 認知症の方への対応 虐待について

人権学習 認知症の方への対応 虐待について 研修

10月1日(月)、社員研修として介護保険算定上必要な、人権学習についての研修をおこないました。
医療法人医誠会 認知症対策室、認知症看護認定看護師の松田 光央さんに、人権について、認知症の方への対応や虐待についてお話いただきました。